fc2ブログ
のべれびゅ
ラノベレビュー
人類は衰退しました
人類は衰退しました
田中 ロミオ
「わたしたち人類がゆるやかな衰退を迎えて、はや数世紀。すでに地球は”妖精さん”のものだったりします。わたしは、妖精さんと人との間を取り持つ重要な職、国際公務員の”調停官”となり、故郷のクスノキの里に帰ってきました。祖父の年齢でも現役でできる仕事なのだから、さぞや楽なのだろうとこの職を選んだわたしは、さっそく妖精さんたちに挨拶に出向いたのですが……。田中ロミオ、新境地に挑む作家デビュー作。」

何となく難しそうな題名ですが、ほのぼの小説。
あらすじを断片的にしか読んでなかった為、妖精が人類をシムシティ的感覚で殺していく小説かと思った。

きっと楽な仕事なんだろうとい思って調停官となった少女と、平均身長10cmで3頭身。高い知性に無邪気な性格。そして極めて敏捷。そんな妖精さん達の、ゆるいほのぼの話。

一癖も二癖もある妖精さん達が、目を放した隙にいつのまにか増えてたり、お菓子に目を輝かせたり、ペーパークラフトの恐竜と戦ったり…。
波乱に満ちた展開は無いのですが、いやそんなものは必要無い。妖精さんかわいいよ、妖精さんと読んでいる内に読了。次巻も大いに期待。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://visnu.blog49.fc2.com/tb.php/113-51b537e6

人類は衰退しました

人類は衰退しましたposted with 簡単リンクくん at 2007. 5.25田中 ロミオ〔著〕小学館 (2007.5)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る 新創刊、小学館のガガガ文庫第一弾。 ってことで、イラストとタイトルに惹かれたこの一冊。 その筋では Alles ist im Wandel【2007/06/17 00:38】

人類は衰退しました/田中ロミオ

人類は衰退しました田中 ロミオ 小学館 2007-05-24by G-Tools 【人類がゆるやかな衰退を迎えて、はや数世紀。すでに地球は"妖精さん"のものだったりします。わたしは妖精さんと人との間を取り持つ"調停官"となり、さっそく挨拶に出向いたのですが・・ ラノベ365日【2007/06/17 01:48】