fc2ブログ
のべれびゅ
ラノベレビュー
金の王子と銀の悪魔 神の眠る国の物語
金の王子と銀の悪魔 神の眠る国の物語
剛 しいら
「神の祝福を受けるのは、誰──!? いよいよ隣国ハッシュウィルがシーナが滞在するゴシュラムにまでその手を伸ばしてきた。シーナは、祖国の敵をうつため、また密かに想いを寄せるゴート王のため、双子の兄・アレンの姿でゴシュラムの兵を率いて戦うことを決意するが──!? お待たせいたしました! 大好評ヒロイックファンタジー第2弾、いよいよ登場!!」

戦争の話はあまりされず、恋愛や日常等の話がメイン。
爆破したり、レディ騎士に本当は女なのではと疑われたり、踊ったりする。

シーナが女の姿でいる所をゴート王に見つかってしまったり、
アレンの症状の話も進んだりと、それなり話は進んでいる印象。

今回は日常などの話がメインでしたが、戦争方面の話がこれからどうなっていくのか。ウラルの強すぎる力のせいで戦争が無駄な物になっているだけに、これをどうしていくのか…。
いまいちウラルが何をしたいのか解らなかったり、重要設定の説明部分が投げっぱなしだったりで、引っかかるものが多いのが何とも。

挿絵でレディ騎士登場。
何となくもっとキツめの顔を想像してましたが、こんな顔だったんですねぇ…。
これから登場キャラがどう絡んでくるか気になる所。何となくどういうカップリングになっていくか予想はつきますが…。
とりあえずレディ騎士に萌えつつ、一応次巻に期待。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://visnu.blog49.fc2.com/tb.php/78-b9b96afb