fc2ブログ
のべれびゅ
ラノベレビュー
声で魅せてよベイビー
声で魅せてよベイビー
木本 雅彦
「主演:ハッカー、ヒロイン:腐女子の三次元激・ミュージカル! “孤高のハッカー”を名乗る高校生・広野は、尊敬する“おっちゃん”のOSマニュアルを入手するため、同人誌即売会に乗り込んだ。場内の熱気に圧倒されつつも何とか目的を果たした広野。だがしかし、そんな彼の前に自称“腐女子”の声優志望少女・沙奈歌が現われ、しかも広野は、成り行きで彼女の恋の“エチュード”の相手をすることに! 目指せ“本番アリ”!」

あらすじで受ける印象とはまた違う、なかなかに深い話。

「仲間」というものに居心地の悪さ、
沙奈歌の言う「仲間」というものに疑問を持ちながら、孤高を、特別を沙奈歌に求める主人公・広野の想いから、二人は擦れ違っていき…。

中盤辺りまで、ハッカー的要素がいまいち見られない為、
もしや山場でちょっとハックする為だけの設定なのかと思っていたら、むしろハック技術云々はおまけで、あくまで主人公のあり方を構成する要素の一つだったり。

あまり重要視してなかった設定が、後々多くの事に深く絡んでくる感じにゾクゾクしました。

広野と沙奈歌の先輩・椎名の関係が薄かったせいで、
終盤の展開にどうも首を傾げてしまうのが何とも残念。一応完結?


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://visnu.blog49.fc2.com/tb.php/84-9058e396

声で魅せてよベイビー 感想

声で魅せてよベイビー木本 雅彦 ヤス エンターブレイン “孤高のハッカー”を名乗る高校生・広野は、尊敬する “おっちゃん”のOSマニュアルを入手するため、同人誌即売会に乗り込んだ。場内の熱気に圧倒されつつも何とか目的 ライトノベル・漫画が好き☆【2007/02/16 00:11】

声で魅せてよベイビー

声で魅せてよベイビーposted with 簡単リンクくん at 2007. 2.13木本 雅彦著エンターブレイン (2007.2)通常1-3週間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る 一風変わった恋愛物でなかなか楽しめました。 特に主人公の広野が一本芯の通った人物で好印象。 Alles ist im Wandel【2007/02/16 00:18】

[木本雅彦] 声で魅せてよベイビー

組み込み系OSピクシーの完全解説書をおっちゃんが売るというので、初めて同人誌即売会に行ったら、そこで、ボーイズがラブしてる本を買いにきた、自ら腐女子を名乗る声優の卵の姫野沙奈歌と出会った。 変なやつだ... booklines.net【2007/02/16 19:56】