FC2ブログ
のべれびゅ
ラノベレビュー
影≒光 シャドウ・ライト 4 激突編
影≒光 シャドウ・ライト 4 激突編
影名 浅海
「退魔を世業とする陰陽師の家系―『星之宮』の双子、姉の御影と弟の光輝。夏休みに入り、御影は光輝に会うためイギリスへ。唐突な来訪に驚きつつも素直に喜ぶ光輝に対して、師匠のルーシーは邪魔者が来たと不機嫌そのもの。翌日、修行の様子を見たいという御影の頼みで訪れた森で、一行は氷に閉ざされた女性を発見。ルーシーが止める間も無く、御影は彼女を救い出した…。」

最初に口絵を見て、
(随分イメチェンしたな、御影の友達…。)とか思ってたら全くの別人だったりする。
シスコン&ブラコンが益々深みへと。何だろう、この自然な感じ故の奇妙な空気は…。

上下巻構成の上巻。そして2話構成。
1話では、ブラコン御影VS弟子コンルーシー、それに翻弄される光輝の掛け合いは面白かったですが、ページ数の関係上少し物足りない感じ。

そして2話では、氷に閉ざされていた女性の過去が展開。される訳ですが…
いきなり出てきた単発臭のするキャラの話を、そのまま下巻まで引っ張られても、全く続きが気にならない。どうしてこんな構成なのか…。恐るべし、抱き合わせ小説。

一応、次巻の姉VS師匠に期待。
そういえば、いつも感じていた戦闘描写の読み辛さを今巻では感じなかった。
戦闘スタイルの違いのせいか、いい加減読むのに慣れたのか、それとも書くのに慣れたのかは解らない。


この記事に対するコメント
相互リンクのお願い
 はじめまして、アニメ・マンガ・ライトノベルのレビューを検索するサイト
アニマライトを運営する高橋と申します。
(アニマライト URL http://www.anima-light.jp/ )

 このたび、貴サイト「のべれびゅ」を訪問し、ライトノベルのレビューの充実ぶりにとても魅力を感じました。
 レビューも分かりやすく、とても面白かったです。
 もしよろしければ相互リンクをお願いできないでしょうか。

 取り急ぎなのですが、こちら側で貴サイト紹介ページを用意させていただきました。
http://www.anima-light.jp/?PAGE=reviewer_info&SRC_ID=221

 現在、当サイトでは取り扱い作品数756、検索可能レビュー数は20819、定期巡回サイト数は488です。今後、データを充実させアクセス数を向上させてゆく予定です。

 お忙しい中恐縮ではありますが、相互リンクについてご検討頂けると幸いです。
 
 サイト紹介文の変更などご希望がありましたら、お気軽にお伝え下さい。
 support@anima-light.jp
 
 それではどうかよろしくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
ANIMA-LIGHT
URL : http://www.anima-light.jp/
EMAIL : support@anima-light.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2007/02/27 11:05】 URL | アニマライト 高橋 #EBUSheBA [ 編集]

不定期更新の為、返事が遅れました。

相互リンクのお誘い、ありがとうございます。
申し訳無いのですが、相互リンクの件は辞退させて頂きたいと思います。
【2007/03/10 17:47】 URL | ノネム #/obLmWO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://visnu.blog49.fc2.com/tb.php/88-9e581d28

[影名浅海] 影≒光 激突編

いつものように姉である御影とチャネリングしていたが、どうも様子がおかしい。今の居場所を聞いてくるなんて珍しいこともあるもんだ。そのことを師匠のルーシーに告げたら、胸騒ぎがするという。師匠まで何を言い出... booklines.net【2007/02/25 21:22】

影≒光(4)

影・光(シャドウ・ライト) 激突編posted with 簡単リンクくん at 2007. 1.27影名 浅海〔著〕集英社 (N/A)この本は現在お取り扱いできません。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る 怖い! 怖いよ、お姉様vs師匠! ルーシーの顕な敵意も怖いけど、それをするりと受け流 Alles ist im Wandel【2007/02/25 23:15】